海外挙式をやめた一番の理由はゲストの費用や負担…ではなかった!

スポンサードリンク

海外挙式を一度は考えても、国内よりもいろいろ大変そうなイメージがありますよね。

お金もかかるし、遠いし、日数もかかるし…というイメージ。

ありませんか?(笑)

 

今回は、海外挙式を考えた末にやめた人の理由を見てみましょう。

 

スポンサードリンク

海外挙式をやめた一番の理由はゲストの費用や負担ではなかった

 

海外挙式をやろうかな?と考えたけれども、結局国内挙式にした理由ってなんだと思いますか?

海外挙式で一番悩むのは、費用面やスケジュールだよね!!と私は思っていたのですが、

 

結婚トレンド調査2016によると…

※クリックで拡大表示します

 

海外挙式をやめた一番の理由は、なんと

「多くの列席者を招待したかったから」

でした。

たくさんのゲストを招待したい!だから国内!が一番の理由なんですね~^^

 

やめた理由の2~3位に、やっとゲストの話が出てきます。

  • 2位:出席者の負担を考えて
  • 3位:出席者のスケジュールを考えて
ですね。

 

 

海外挙式を検討した人の割合は

 

結果的に海外挙式をやらなかったけれど、ちょっとは考えてみた、検討したという人の割合は26.8%、しっかりと具体的に検討した人は3.3%でした。

 

そもそも検討すらしなかった人は約6割、逆に言うと4割の人は海外挙式を検討してみたんですね。

私は意外と多いな~!って思いました。
私の中には海外挙式なんか選択肢になかったから^^;

 

海外挙式をどれくらい真剣に検討したのか?

 

海外挙式を検討したとはいっても、どれくらい真剣にっていうか具体的に検討したの?については、

※クリックで拡大表示します

  1. インターネットで検索した
  2. 情報誌を読んだ
  3. 店舗を訪問した
  4. 問い合わせをした

と、下にいくほど真剣度が高いですね。

 

まとめ

 

  • 海外挙式を検討した末にやめた人の一番の理由はたくさんゲストを招待したかったからであった
  • 海外挙式を検討してみた人の割合は約4割であった
  • 海外挙式を検討するのに一番多かった方法はインターネットでの検索だった

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)