義母にもらった婚約指輪の地金のプラチナをリメイクしてお返ししてもいい?

スポンサードリンク

義母から自分の婚約指輪を譲ってもらったという方もチラホラいらっしゃいますね。

さあ、そうなると悩むのがお返しです。
今回はリメイクに挑戦したいというご相談です!

スポンサードリンク

義母にもらった婚約指輪にどうお返しをしたらいいか?

 

今回取り上げるのは、ダイヤモンドだけをいただいて、婚約指輪の地金のプラチナを指輪にリメイクしてお返ししたいと思っているというプレ花嫁さん。

地金のリメイクは可能なのでしょうか? また、リメイク以外のお礼やお返しのしかたは?

義母に貰ったダイヤお返しは?

いつも参考にさせて頂いています。
結婚報告後、義母から彼に婚約指輪をまだ購入していないなら、うちの婚約指輪をリフォームしたらどう?と提案がありました。
彼が預かった指輪を見せて貰ったら、とっても大きく綺麗なダイヤ(0.5カラット以上)の立て爪の婚約指輪でした。彼のご両親の気持ちが嬉しく、有難く頂きリフォームすることにしました。
そこで、何かしらお返しと嬉しい気持ちを伝えるために贈り物などお返しをしたいのですが、何が良いでしょうか?
私達になるべく金銭的負担を掛けさせたくないとの思いを考えると、あまり高価でないもので心のこもったものが良いと思っています。
彼は貰った指輪のプラチナ部分をリメイクした指輪を贈るのは?と言っていますが、あくまでも数年後の話です。
アイデアがありましたら、是非アドバイスをお願いします!
http://www.mwed.jp/ques/5224.html

 

気持ちが嬉しくて受け取れるんだったら良かったですね!
場合によっては結構重い贈り物だなと思うので、難しいですが。

 

この方の知りたいことは

義母からダイヤモンドの婚約指輪をもらってリフォームするつもりなんだけど、
お返しは何が良いか?あまり高価でなく心のこもったものが良いと思っている、

彼(新郎)は義母の指輪のプラチナ部分をリメイクして指輪を作って贈ってはどうかと言っているんだけど、いかがですか?

ということ。

 

年数の経った地金のリメイクはできない場合もある

 

まず、新郎のご希望である、お義母さんの指輪の地金のプラチナをリメイクするのはどうか?ということですが、

元某有名宝石店で働いていた方から、

地金部分のプラチナのリメイクは、やっているところが少ないし高くつくので、下取りに出してはどうか?
お礼はお花や食事で良いのではないでしょうか?

というアドバイスがありました。

質問者さんからも、宝石店で一度リメイクを打診してみたけれど、やはり良い顔はされなかったし、下取り金額もとても安かったと追加コメントが書かれています。

 

次のアドバイスはリメイクできるというご意見です。

私は母からもらった婚約指輪のプラチナ部分を加工して母にお返しとして贈ったので、
リメイクができないことはないと思いますよ?
ネットで匿名の人に相談するよりお店のちゃんとした知識のある人に相談してみては?

と、この方は実のお母さまの指輪をいただいて、元の地金はリメイクしてお母さまに贈ったとのこと。

いろいろなケースがありますね。

 

指輪の地金は強度の問題もある

 

リメイクできるできないで言えばできるんだけど、あまりお勧めしないとか、たぶんいろんな理由があるんでしょうね。
プラチナ部分を加工する・しないということに関して、そのお店ごとに理由や根拠がちゃんとあるはず。

ですから、リメイクを希望どおりにしてくれたからいい店で、してくれないから悪い店、と決めるわけにもいかないと思うんですね。

 

婚約指輪や結婚指輪の刻印文字数もお店それぞれの理由がある

 

例えば、結婚指輪の刻印ってあるでしょう。
指輪の内側に誓いの言葉とか、二人のイニシャルとか、日付とか刻印を入れますよね。

たくさんの文字数を刻印してくれるところもあれば、私が買ったお店のように厳しい制限をするところもあります。

私たちの結婚指輪はプラチナで、私の指が5号なんですね。
「5号だと四文字しか入れられません」というふうに言われました。
つまり、「号数マイナス1文字」しか刻印はできませんと。

なぜなら、強度が下がるから。
刻印をした分、地金の強度が下がってしまうので「号数マイナス1文字」しかできないと。

 

さあ、4文字で何が語れるだろう???って、買ったその場で決めなきゃいけなかったので大汗かきながら悩みました。
よ、よんもじ…って…( ̄_ ̄lll) ←二人ともこんな顔で焦った

結局、二人の名前の頭文字の間に「to」を入れて、「AtoB」 みたいな感じにしてどうにか四文字に収めました。
収めましたっていうか、他に選択肢がなかったよね^^;

 

これも「なぜ刻印の文字数が制限されているか」の理由を知らなければ「なんかケチなお店だな~」となってしまうんですけど、理由を聞けば納得できますよね。

 

リメイクの場合は経年劣化も考慮する必要が

 

この質問ではさらにリメイクということになりますので、余計に年月が経ったものですよね。

義理のお母様が婚約なさったときに義理のお父様からもらった指輪なので、軽く四半世紀は昔かな?
その場合、地金がどこまでリメイクに対して耐えうるのか、また、リメイクしたはいいけどそのあとどれくらい着用に耐えられるのかいうこともあるでしょう。

ですから、専門家の意見を聞いた上で、新郎含めてお二人が納得できる方法をとられると良いかなと思います。

 

また、「リメイクするとしても数年後になる」という補足がされていたのですが、お礼を数年後に延ばすのはあまり賛成できません。

義母が婚約指輪を買ってくれた場合は誰にいくらお返しすればいい?
にも書いたとおり、どれだけ質素なもの・ことでもいいので、いったんけじめとしてタイミングを逃さずにお礼をしておかれることをおすすめします。

きっと喜んでくださいますよ^^

 

まとめ

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)